中古複合機のメリット・デメリット | ありがとう屋・オフィス家具

ありがとう屋お支払い方法

お電話での見積もり・お問い合わせ

0120-515-080

(平日10:00~19:00)

スマホメニュースマホメニュー閉じる

お電話かんたん見積もり・お問い合わせ

0120-515-080

平日10:00-19:00

× 閉じる

キーワードで探す

商品カテゴリから選ぶ

全ての色から選ぶ

サイズから選ぶ(単位:mm)

奥行
高さ

在庫のある店舗を指定

開く閉じる
開く閉じる
開く閉じる

× 閉じる

> 中古複合機のメリット・デメリット

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

中古複合機のメリット・デメリット

中古複合機のメリット・デメリット

1.中古複合機のメリットはズバリ購入価格の安さ

1-1.やはりメリットは低価格

オフィス作業に欠かすことのできない複合機。商品の大きさや機能などにもよりますが、新品は100万円を軽く超えるものも少なくありません。なかには200万円を超える高機能な商品も。高額商品は、高速コピーやタッチパネルが多言語対応など多彩な機能をそなえています。けれど新型コロナウイルス流行や原油高、世界情勢の不透明さなどから、初期投資を抑えて起業したい方にはおすすめできません。費用を抑えて事務所を開設したいなら、複合機など必要な機器を中古にすると経費節約になります。中古商品は10~30万円で購入でき、まるで新品のように見える良質な商品が多いのも魅力です。

1-2.自社で買い取ることができる

新品の複合機はリースやレンタルという形で、毎月ローンのように利用料や保守料金を支払います。分割払いなので毎月の支払額が大きな負担になることはありませんが、何年払っても利用している複合機が自社所有になることはありません。中古複合機は最初に商品代金を支払うことで所有権を会社に設定することができ、いつでも好きなときに処分することができます。

1-3.すぐに使用できる

新品の複合機は商品選定からリース契約などいくつかの段階があるため、商品が希望の日時に届き即日使えるわけではありません。ところが中古複合機はすでに商品がお店にあるため、購入後すぐに事務所に設置して使えるのがメリットです。

2.中古複合機のデメリットは?

2-1.経年劣化している/最新機器が手に入らないこともある

中古複合機は、前オーナーに引き渡されてからそれなりの時間が経過しています。そのため経年劣化していることを理解しておきましょう。また最新機能のついた複合機が欲しい場合、中古市場に流通していない可能性も高くなります。どうしても最新複合機が欲しい場合は、多くの中古複合機を扱っている販売店に問い合わせるなど、探す手間がかかることに。

2-2.修理不可の可能性がある

中古複合機以外のオフィス機器にも当てはまりますが、一般的に商品の修理に使える部品の供給は、製造終了後8~9年前後です。そのためあまりに古い中古複合機の場合、修理部品が在庫切れ、またメーカーサポートが終了し修理対応していない可能性があります。

2-3.商品購入のため一時的な負担がかかる

新品の複合機をリースで使用する場合、分割払いなので毎月の負担は軽いのがメリットです。ところが中古複合機は現物を一括払いで購入するため、一時的に複合機購入のための費用がかかってしまいます。ただ新品で100万円以上する商品が10~30万円で手に入るため、長期的に見れば経費カットになるのは間違いありません。

3.中古複合機のチェックポイントについて

3-1.管理ソフトの確認

複合機はパソコンと複合機の動きをリンクさせるために管理ソフトを使用します。そのソフトが最新のパソコンOSのバージョンに対応していないと、肝心の複合機を動かすことができません。お使いのパソコンとソフトに互換性があるかどうかを確認しましょう。

3-2.コピーの使用回数確認

コピー機は購入後から「何枚印刷したのか」枚数が記録されています。カウンターを確認し、総コピー枚数は必ず確認してください。総コピー回数300万枚、耐用年数5年が一つの目安です。

3-3. 販売店がきちんと配送、設置してくれるか

中古複合機はかなり重みのあるオフィス機器なので、責任もって運搬・設置してくれる販売店を選びましょう。また保守サービスが受けられる中古複合機を選んでいれば、トラブルが起きたときもコピー機のメンテナンスサービスが受けられます。

4.ありがとう屋のトータルプランで安心

4-1.中古複合機の購入は「ありがとう屋」で!

全国に9店舗展開(東京・埼玉・大阪・福岡)し、東京と福岡には営業所を設置している「ありがとう屋」は、中古複合機の引き取り・販売をおこなっています。個人・法人問わず誰でも利用可能です。 中古カラー複合機(4段セット)は132,000~円、モノクロ複合機(4段セット)は¥88,000~からと大変リーズナブル。「安いのはいいけど、中古だから長く使えないんでしょ?すぐ壊れるんじゃないの?」と心配な方、大丈夫です。 中古とは言え、きちんとメンテナンスしているので機能は新品同様。さらに使用枚数で選べるお得なサポートあり、月額定額メンテナンスあり、保守に入らず、スポットで修理点検も受け付けます。

4-2.配送・設置も明朗会計

シャープやキャノン、リコーなど有名メーカーの中古コピー機をラインナップ。希望するメーカーや機種があれば弊社でお探しします。 FAX接続及びRPT(プリンタ)接続PC1台分の設定費を含む送料と設置費用は、指定エリア内なら基本料金 22,000円(税込)と定額・明朗会計。見積も迅速に提示します。

4-3.保守サービスも万全

ありがとう屋は中古複合機を「売りっぱなし」にはいたしません。カウンターシステムプランやコピー(トナー)キットプラン、スポットシステムプランなど複数の保守サービスを展開しています。 カウンターシステムプランはトナー費用込みの機器保証システムで(用紙はお客様負担)、サポートDプランなら月間2,000枚まで基本料金7,000円で利用でき、故障・修理の際は担当のサービスが事業所までお伺いします。もちろん天災・人災以外は100%無償にて修理対応します。

まとめ

中古複合機は100万円を超える高額商品。できるだけ安い費用で複合機を導入したいなら、状態の良い中古複合機を選択するのが一番です。 20万円前後で状態のよい中古複合機を導入できれば、経費を大幅に削減可能。メリット・デメリットありますが、信頼できる販売店から購入し、サポートのしっかりした商品を選ぶのが一番です。 ありがとう屋では引き取った中古複合機のメンテナンスを実施し、程度のよい中古複合機だけを販売しています。もちろん配送・設置・アフターフォローも万全。 使わなくなった中古複合機の引き取りにも対応しています。複合機の入れ替えもOK。コストを抑えて複合機を導入したい方はぜひ「ありがとう屋」までご連絡ください。



お問い合わせはこちらから


メールでお問合せ

お電話はこちらから 0120-515-080