オフィス家具を買取業者に頼むメリットと注意点 | ありがとう屋・

ありがとう屋お支払い方法

お電話での見積もり・お問い合わせ

0120-515-080

(平日10:00~19:00)

スマホメニュースマホメニュー閉じる

お電話かんたん見積もり・お問い合わせ

0120-515-080

平日10:00-19:00

× 閉じる

キーワードで探す

商品カテゴリから選ぶ

全ての色から選ぶ

サイズから選ぶ(単位:mm)

奥行
高さ

在庫のある店舗を指定

開く閉じる
開く閉じる
開く閉じる

× 閉じる

> オフィス家具を買取業者に頼むメリットと注意点

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

オフィス家具を買取業者に頼むメリットと注意点

オフィス家具を買取業者に頼むメリットと注意点

1. ニーズの高いオフィス家具

1-1. 広く求められているオフィス家具

家庭で不要になったソファーやタンスなどの家具を「リサイクル専門業者に買い取ってもらった」という話を聞きます。ではオフィス家具はどうでしょうか?「事業者用の家具はニーズがないのでは?」と思っているならその認識は間違い。じつはオフィス家具の需要は高く、多くの事業所から求められています。その理由は以下のとおりです。

  • 初期投資を抑えたい事業者がいる
  • エコの観点から中古家具を求める事業者がいる
  • オフィスレイアウト変更のためオフィス家具のニーズがある(対向型からフリーアドレス型への変更など)

リモート勤務の増加などで、オフィスレイアウトを根本から見直す事業所も増えており「オフィス家具が足りない」と頭を抱える事業者も少なくありません。

1-2. 新型コロナウイルスの影響など

とくに新型コロナウイルス流行拡大の影響によりコスト(初期投資)を抑えたい事業者が増えており、中古オフィス家具のニーズは右肩上がりです。先が見通せない時期に開業することは大きなリスク。少しでも初期投資を抑えたいという心情は十分理解できます。 さらに世界的に鉄の需要が大きく高まっており、リユースできないスチール製の机やイスでも鉄くずにすることでその費用が戻ってきます。「錆だらけのスチール製ロッカーや机なんて、価値がない」とそのまま廃棄するのは、とてももったいない話なのです。

1-3. 高額買い取りされやすいオフィス家具の特徴とは?

高額買い取りされやすいオフィス家具の特徴をまとめると以下のようになります。

  • 使用期間が短く綺麗な商品
  • 有名メーカーの商品
  • まとまった数のオフィス家具
  • 椅子やテーブルがセットになった商品

見た目の美しさはもちろんですが、まとまった数(10個以上など)のオフィス家具買取も歓迎されています。セットとしてまとまった商品も有利です。



逆に買取できないオフィス家具は…

  • 傷や汚れが多い
  • リース契約されている商品
  • 長期に渡って使われてきた商品
  • 故障品

どれだけ美しい商品でも故障しているなどの不具合があると買取不可、また買取ができても査定額が低くなることもあるので注意してください。

2. オフィス家具買取サービスを使う大きなメリットとは?

2-1. 家具買取による利益確保

まだ十分使えるオフィス家具を産業廃棄物として処分してしまうと、プラスになるどころか処理費が発生し、経費となって会社の負担になります。オフィスの規模によっては産廃処分費だけでも数十万円かかるケースもあるため、家具買取専門店で買い取ってもらうのがベストです。

2-2. 産業廃棄物の量を減らすことができる

オフィス家具は事業者が産業廃棄物として処理する義務があります。廃棄すればそれだけ産廃が増え、埋め立て地、処分地不足などに拍車がかかるのです。オフィス家具をリユースすることは産廃量を減らすことになり、同時に回収業者や処理業者の負担も減ります。

2-3. 低炭素社会、地球温暖化防止に役立つ

オフィス家具を生産する過程で電気などのエネルギーを使うことで、二酸化炭素が発生しています。また木材を使用している家具は、二酸化炭素を吸収する木を伐採することに。もちろんオフィス家具を作るために環境に負荷がかかるのは仕方がないのですが、使える家具を廃棄すればさらに環境負荷がかかります。オフィス家具買取サービスを利用することで地球温暖化防止に一役買うことができるのです。

3. 買取サービスを使うときの注意点

3-1. 買取方法を確認する

オフィス家具の買取方法には「出張買取」と「店頭持ち込み」があります。家具の量が少なく移動しやすいものであれば店頭持ち込みでも構いませんが、大型家具になるとトラックで運ぶのもかなり大変。オフィス家具の量が増えればなおさらです。運搬料を節約しようと、無理に社員を使うと思わぬケガにつながることもあるので注意しましょう。出張買取の場合、引き取り費用や対応できるエリアなども事前に確認しておくと安心です。

3-2.引き取り不可のオフィス家具について

買取サービスを利用しても、必ずすべてのオフィス家具を買い取ってもらえるわけではありません。買取不可の家具は事業所の責任で産業廃棄物として処理する必要があります。この場合、産業廃棄物処理業の許可をもつ業者に運搬・処理をお願いしなければなりません。無許可業者は違法ですし、そのような違法業者はお金を払ってもきちんと処理してくれないリスクがあります。

4. 買取業者を選ぶポイント

4-1. 複数社から見積もりをとる

オフィス家具買取業者を選ぶとき、いきなり「この業者にお願いしよう!」と1社だけに絞るのはおすすめできません。最低2~3社ピックアップし、同時に見積もりをとるのが無難です。見積もりをとれば以下のような点が確認できます。

  • 自社のオフィス家具・買い取り額相場
  • 見積もりが出てくるまでの速さ
  • 電話対応やメールの文面など

見積もりをお願いしたのに3日も返事が来ないような業者ではトラブルの元になります。また電話応対が雑で、マナーのない返事しかできない会社も避けましょう。

4-2. 資格をもっている業者を選ぶ

オフィス買取業者は、買い取った家具を再塗装したり掃除するなどして価値を高め、再販することで利益を得ています。このとき必要なのが古物商許可です。正式な許可をもたずにオフィス家具の買取・販売をしている不法業者もいるので注意してください。

東京・埼玉・大阪・福岡に9店舗をもつありがとう屋は、古物商許可はもちろん産業廃棄物収集運搬業許可も取得しているので、産業廃棄物(廃棄するオフィス家具)の運搬・廃棄についても安心しておまかせください。スピード査定で見積り額が素早く把握できるのも大きな特徴です。

まとめ

オフィス家具は廃棄するのではなく、リユースして限られた資源を活用しましょう。買取により利益を受け取ることもでき一石二鳥。買取で重要なのが査定のスピードと買取対応エリアです。ありがとう屋ではスピード査定を実施しており、買取額を迅速にご連絡します。また東京・埼玉・大阪など全国に9店舗を展開しており、ご相談くださればオフィス家具の引き取りも可能です。全国に約3,000坪の倉庫をもち大量買取にも対応!オフィス家具買取のことならなんでもありがとう屋におまかせください。



お問い合わせはこちらから


メールでお問合せ

お電話はこちらから 0120-515-080