原状回復もピンからキリまで | オフィス家具(中古)通販のありが

ありがとう屋

お電話での見積もり・お問い合わせ

0120-515-080

(平日10:00~19:00)

スマホメニュースマホメニュー閉じる

お電話かんたん見積もり・お問い合わせ

0120-515-080

平日10:00-19:00

× 閉じる

キーワードで探す

商品カテゴリから選ぶ

メーカーから選ぶ

全ての色から選ぶ

サイズから選ぶ(単位:mm)

奥行
高さ

在庫のある店舗を指定

開く閉じる
開く閉じる
開く閉じる

× 閉じる

> 原状回復もピンからキリまで

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る


原状回復もピンからキリまで。

原状回復

1. 原状回復は範囲も内容も取扱業者も多岐にわたります。

1-1. 思いもよらない作業があることも。

清掃で済む場合もあれば解体やスケルトン渡しが必要な場合もあり、自分の思っていた事と違う、なんてことも多々あります。 原状回復業者も床だけ、内装だけなど様々です。

1-2. 原状回復は本当に大変です。

床、壁、内装から、電気まで多岐にわたっており全て手配しなくてはなりません。 その上、期間もかかり、高い。 出来ればやりたくないですが、そうとは言えない。 法律で決まっていて、原状回復はしないといけません。 誰かにまとめてやってもらいたいと思われる方も多いのではないでしょうか。

1-3. ありがとう屋に頼むメリット。

実はありがとう屋は内装から始まっています。原状回復もお手の物です。創業以来40年以上の信頼と実績があります。どんな原状回復もお任せ下さい。

  • 各種工事ありがとう屋に一括窓口でOKです。
  • テナント貸主様との打ち合わせもご依頼があれば、直接させて頂きます。
  • 図面を頂ければ、3Dレイアウト図でご提案いたします。
  • オフィスを稼動しながら、徐々に工事も可能。
  • 造作壁・棚などもお任せ下さい。
  • 解体、スケルトン渡し対応します
  • スケジューリングもお任せ下さい。
  • 不要に成ったオフィス家具の買取・処分もお任せ下さい。

ご移転の前にはまず、ありがとう屋にご相談下さい。

2. オフィス退去、移転時の悩み事

オフィスの退去、移転には数々のしがらみがあります。

事務所、オフィスの契約には、色々な制約や決まり事があるものです。

・敷金が返って来るか不安に思っている方
 =出る時には対応が冷たい不動産屋と、御社に代わって交渉します。

・指定業者が決まっているから、高いけど仕方がない
 =他業者の見積りと比較し、価格交渉します。

・賃料が高いと感じても諦めている方
 =相場と比較し、適正価格を御社に代わって相談します。

・オフィスのランニングコストに苦労されている方
 =御社に代わって経費の見直しを行い、具体案を提案します。

諦めないで下さい。応援します!

3. 夜逃げ、倒産の残置でお困りのオーナー様

気付いた時には手遅れです 。

すぐに判明しないことも多いもの。 不動産会社様、オーナー様、皆さんお困りだと思います。
私たちはそういう物件も数多く対応してきております。 処分も買取も出来るので費用も抑えられます。 是非ご活用下さい。

4. 原状回復と一緒に必要な事

原状回復はそれだけでは終わりません。

原状回復をするときは、同時に移転やレイアウト変更、廃棄などが必要になってきます。 今いる事務所の整理や原状回復の手配は終わったのに、 いざその時になったら、移転先の用意が出来ていなかったなどとなっては目も当てられません。

  • 電話が開通していない。
  • ネットが繋がっていない。
  • 什器がなにも用意出来てなくて、中が空だった。

全てお客様からお聴きした本当にあったお話です。 総務やご担当者様が各所に連絡していては大変です。抜けも出てくるでしょう。 まずはご相談いただければ、ありがとう屋でお手配させていただきます。 お任せ下さい。

5. 導入事例

現場画像

新規開設・レイアウト変更・部分リニューアル時の内装・改装工事、壁・棚の造作工事、移転等の退去時の現状回復工事、お任せ下さい。

01
内装・現状回復工事1 内装・現状回復工事2 内装・現状回復工事3


お問い合わせはこちらから


メールでお問合せ

お電話はこちらから 0120-515-080